日本アーユルヴェーダ学会は日本におけるアーユルヴェーダの普及を目的に内外の研究者と連携をとりながら日本国民全体の健康促進に寄与することを目的に活動しています。アーユルヴェーダとは、インド古来から伝わる伝統医学。Science of Art of Living であり病気や病人だけを対象とするのではなく洞察にとむ生命観に従って包括的に人間にアプローチするものです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最新のお知らせ

【東京アーユルヴェーダ研究会月例会2015年6月例会】

 ■講師:クリシュナ・UK 氏 

日本アーユ ルヴェーダ学会理事  日本アーユルヴェーダスクール校長

 

演題: 「アーユルヴェーダが送るアンチエイジング」

アーユル ヴェーダには、内科、外科と並んで強壮学科と云うアンチエイジングの専門分野

がある。「人間は健 康でいることとは、若くて、美しく、元気で日々を過ごし、発展する」

と云う解釈がなされる。

自然の贈り 物である貴重なハーブを正しく用いること及び食事や生活を調整する事によって

誰でも若返 りの効果が得られる。

アーユル ヴェーダに興味がある方には、初心者でも楽しく学習できる、クリシュナUK先 生

の講演会です。アーユル ヴェーダに興味のある方・更なる知識、智慧を深めたい方大歓迎です。

 

■開催 日:613(2) 

■時 間:18002030

■参加費: 日本アーユルヴェーダ学会 会員1000円 一般2000

 

会 場:中央区人形町区民館 和室56号室

中央区日本橋人形町二丁目145. 電話番号:, 03-3668-5537.

東京メトロ日比谷線人形町駅下車A1番 出口 徒歩3;

東京メトロ半蔵門線水天宮前駅下車7番出口徒歩1;

都営地下鉄浅草線人形町駅A5出 口徒歩6

 

申し込み 先:世話人 鈴木八重子 携帯090-24846146

Eメール:ysuzuki0127@polka.ocn.ne.jp 

 

 


  役員紹介

-----------------------------------------------------------------------------------------------

アーユルヴェーダのセルフケア・アドヴァイザーの為のテキスト  「アーユルヴェーダの基礎」 発売中

日本アーユルヴェーダ学会認定委員会作成 1200円

テキスト

 

 

 

 

 

 

 

「チャラカ本集 総論篇」植物索引を公開します。

2011年にせせらぎ出版より『チャラカ本集 総論篇』を出版にあたり、同書には掲載できなかった「植物索引」を、付録Ⅱとしてインターネット上に公開するむね、同書の凡例に記載し、編者の潮田先生に制作、校正をお願いしていましたが、このほど完成しました。

これは、同書の読者のために補足的に作ったものですが、読者でなくても誰でもアクセス、ダウンロードできます。

A4判、130ページにおよぶ労作となっています。PDFファイルなので軽いファイルです。サンスクリット語のローマナイズ表記フォントも問題なく表示されるようになっています

ご興味のある方はここからご覧ください。


日本におけるアーユルヴェーダ研究30年の集約

今年で30年を迎えるアーユルヴェーダ学会30周年記念の年にあたって、今まで世に送り出した「アーユルヴェーダ研究」1970年の0号から20080年の37号までの総論文数 約580篇の中から重要論文を抜粋し500頁からなる記念号として編纂しました。 詳しくはこちら

アーユルヴェーダ専門誌「シャンティ・マールガ」のご案内

アーユルヴェーダのことをもっと知りたいと思ったら「シャンテイマールガ」をお読み下さい。本場インドの情報や日本で活躍中のアーユルヴェーダの第一人者達の記事を読むことができます。詳しくはこちら

 

 



 

■関連学会リンク■
厚生労働省
日本統合医療学会
日本ヨーガ療法学会
アーユルヴェーダ協会
日本芸術療法学会
全日本カイロプラクティック学会日本カイロプラクターズ協会
日本磁気医学会
日本小児東洋医学会
日本心身医学会
日本音楽療法学会
日本東方医学会
日本バイオフィードバック学会
日本看護協会
日本歯科東洋医学会