一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会

一般社団法人 日本アーユルヴェーダ学会

書籍紹介

『アーユルヴェーダの基礎』

アーユルヴェーダのセルフケア・アドヴァイザーの為のテキスト
日本アーユルヴェーダ学会認定委員会作成 
会員1200円、 一般(非会員)1500円、別途、郵送料がかかります。現在在庫切れです。
アーユルヴェーダ専門誌「シャンティ・マールガ」

日本で唯一のアールヴェーダ専門誌「シャンテイマールガ」
アーユルヴェーダのことをもっと知りたい!と思ったら 「シャンテイマールガ」をお読み下さい。本場インドの情報や日本で活躍中のアーユルヴェーダの第一人者達の記事を読むことができます。
また特集では症状別に西洋医学、中医学、アーユルヴェーダ、ヨーガ、アロマセラピーなどの立場から原因や対処法が書かれているので 治療や予防にすぐ役立つ情報がギッシリつまっています。アーユルヴェーダハーブやチャラカサンヒターやヨーガについての記事などの他、人気の作家 伊藤武さんのエッセイやインド料理のレシピなども連載されていて楽しめます。
日本アーユルヴェーダ学会が会員向けに出している雑誌ですが バックナンバーは誰でも買うことができます。メールフォームから、もしくは、Faxにてお申し込み下さい。
(第3~第4シリーズまでありますのでどのシリーズの何号を希望かを明記して下さい。


第3シリーズ 2002年~2006年 第14巻第1号 特集「歯周病」
歯周病-西洋医学とアーユルエーダの間で/国際セミナー報告 片麻痺の治療について/水曜パトロール 路上生活者と共に ほか

第15巻第3号 特集「生活習慣病(3)痛風」
痛風-アーユルヴェーダから見た痛風 クシャラスートラ研究会報告  ほか

第17巻 第2号 特集「難聴・耳鳴り」
耳鳴・難聴に効くアーユルヴェーダのハーブ、シッダ医学の耳病治療、アーユルヴェーダにおける耳鳴りと難聴 他

第17巻 第3号 特集「副鼻腔炎」
副鼻腔炎に効くアーユルヴェーダのハーブ、アーユルヴェーダにおける副鼻腔炎、インド青年シッダルタの苦悩、バット先生のレクチャーから ほか

第17巻 第4号 特集「風邪」
風邪に効くアーユルヴェーダのハーブ、インフルエンザと瘟病理論、アーユルヴェーダにおける風邪、メンカン便り ほか

※1冊 会員 750円、一般(非会員)1050円、送料別途



第4シリーズ 2007年~ 第18巻第2号 特集「腎臓病」
アーユルヴェーダにおける腎臓病/腎臓に効くアーユルヴェーダのハーブ/第二特集 ケララのアーユルヴェーダ ケララに息づく伝統療法/伝統武術とアーユルヴェーダ/チャラカの食卓~2000年前のインド料理 ほか

2008年度 
第19巻第1号  特集「結核」結核について
アーユルヴェーダにおける結核/第二特集 チャラカ・サンヒター チャラカ・サンヒターの全目次(上)/「チャラカ・サンヒター」にもるすばらしい譬え話vol1/アーユルヴェーダの国ケララに生きて ほか

第19巻第2号  特集「腰痛」腰痛について
アーユルヴェーダにおける腰痛/第二特集 植物園に行こう!/「チャラカ・サンヒター」にもるすばらしい譬え話vol2/インドの風水学「ヴァーストゥ・シャーストラ」 ほか

2009年度
第20巻第1号
特集「肩こり」肩こりにおける解剖学/アーユルヴェーダにおける肩こり/第二特集 チャラカ・サンヒター チャラカ・サンヒターの全目次(下)/「チャラカ・サンヒター」にみるアフォリズム/バンチャーンガインド式「月の暦」 他

第20巻第2号
特集「こころの問題」脳の基本構造と機能からみた精神疾患/アーユルヴェーダで見る心の病/第二特集 スリランカのアーユルヴェーダ/「ヘナの産地、インドラジャスタンソジャットからの便り/ ほか

※1冊 会員 1500円、一般(非会員)1800円、送料別途



第4シリーズ 2007年~ 2010年度
第21巻第1号  特集「日本アーユルヴェーダ学会の軌跡を振り返る~幡井勉先生と歩んだ40年史」
特集 アーユルヴェーダ学会40年の歩み/幡井 勉前理事長を偲んで 各執筆者より寄稿/第二特集 咳 アーユルヴェーダで見る咳/咳に効くアーユルヴェーダのハーブ/輸入販売トラブルをおこさないために知っておきたいこと/スリランカ料理修行の旅/名僧列伝「バロンのバラダ」  他

第21巻第2号  特集「産科学」
特集 アーユルヴェーダの産科学、アーユルヴェーダの発生学、お産の現場でいかすアーユルヴェーダ、漢方のアーユルヴェーダの応用に向けてその3、10時間で読める般若心境(下)、アーユルヴェーダin ニュージーランド  他

※上記に無いものはあいにく在庫が既に終了しております。
※1冊 会員 1500円、一般(非会員)1800円、送料別途