スポーツ

梶谷翼のコーチとゴルフを始めた年齢!【規格外の飛距離がどのくらい!】

スポンサーリンク
たーさん
たーさん
オーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権を制した梶谷翼さんは確実に注目されるよね、幼少期にテレビ出演をしている方ですよ!
はむちゃん
はむちゃん
梶谷翼さんは女子ゴルフとしても飛距離がすごいらしいけどどのくらい飛ばすのかな?

オーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権を制した梶谷翼さんが注目されています。

同郷の渋野日向子やタイガーウッズからも祝福される17歳の女子ゴルファーの強さの秘密について気になるところです。

 

この記事では梶谷翼さんの強さの秘密として、いつからゴルフを始めたのかその年齢やゴルフを教えてくれるコーチは一体誰なのかついて、強さの秘密を検証していきたいと思います。

更に女子ゴルファーに限らずドライバーの飛距離なども合わせてお伝えしていきます。

スポンサーリンク



梶谷翼のコーチとゴルフを始めた年齢!

オーガスタ・ナショナル女子アマチュア選手権で日本人として初めての優勝という快挙を達成した、若干17歳の梶谷翼さんについて、強さの秘密を情報を元にしてお伝えしていきます。

梶谷翼のゴルフを始めた年齢

梶谷翼さんがゴルフを始めた年齢としては7歳ごろです。

きっかけは両親の勧めがあったからということですが、実は姉弟でゴルフをされていて過去にはメディアにも注目されたときがありました。

 

たけしさんの番組かなんかで取り上げられてすごい姉弟がいるという紹介だったと思いますが、現在もこうして活躍しているのはやっぱり親の献身的な援助が大きいと思います。

 

梶谷翼さんがどれほど才能があったとしてもゴルフができる環境を整えてくれて父親が好きなゴルフをやめてまで子供のためにコーチとキャディーを続けてくれたことが現在の梶谷翼さんを作ったのだと思いますね。

 

以下に簡単な経歴を載せておきます。

生年月日/2003年9月12日

身長/158cm

血液型/A型

出身地/岡山県

学校/山陽女子中学校

滝川第二高等学校

ゴルフを始めた時の年齢/7歳

 

梶谷翼のコーチは父親!

コーチは父親がされているのですが、梶谷翼さんがゴルフを始める切っ掛けとなったのが父親の影響だと言われています。

 

ゴルフは続けるだけで経済的にかなりの金額が必要になるものだと言われています。

ツアーなど移動や宿泊に関わる経費やゴルフクラブなどの必要な道具を購入するにしてもかなりの金額になります。

 

そういう意味では、梶谷翼さんにはプロになって親孝行をしてもらいたいという気持ちも少なからず感じるわけですが、多分父親はそのような無粋なことは言わずに子供のために淡々とプレー環境を整えてくれたのだと思います。

 

実は、梶谷翼さんの父親もゴルフを好きでされていたのですが、自分のゴルフスタイルが子供に悪影響を与えることを心配して子供の前ではゴルフをしないように決めたそうです。

 

スイングやショット時の体の使い方を無意識に子供が真似してしまうことで悪い癖がついてしまうという理由からとのことですのでかなりゴルフコーチとして勉強されたのではないでしょうか。

梶谷翼の今回の優勝はすごいのか

梶谷翼さんは2012年頃の大会からほぼ毎年と言っていいほど、何かしらの大会で優勝をされています。

 

ゴルフを始める年齢としては世界で活躍するプロの世界選手としても平均くらいのゴルフ歴ですがなぜこれほど強いのか気になります。

 

姉弟で世界ジュニアゴルフ選手権で「姉弟同時優勝」という快挙も達成していることを見るとやはりゴルフをする環境が整っているという点が梶谷翼さんの強さの秘密だと思います。

 

その理由として日本で活躍しているS級の女子プロゴルファーの渋野日向子さんと交流があるというのが大きいですね。

 

同郷の渋野日向子さんとは実家も車で3,40分程度の距離で、地元のジュニア大会で顔を合わせる機会もあったそうです。

渋野さんが高校1年製の時に出場した「中国女子アマ」で同組に入ったことがきっかけで仲良くなって、タイでの合宿も一緒だったそうです。

身近な人がプロゴルファーということは何よりも影響を受ける存在だということで、今後二人の活躍が気になるところです。

 

ただ、女子アマ版のマスターズが誕生してまだ2回めという開催で、この大会で優勝したことがどれほどすごいのかという部分では賛否両論あると言われています。

 

しかしながら、どんな大会であろうが、やはり優勝したということ自体がすごいことで、今後の足がかりになることが確実です。

スポンサーリンク



梶谷翼・規格外の飛距離がすごい!

梶谷翼さんのドライバーの飛距離は240だと言われています。

しかも240ヤードというデータは中学生時代の数字だということも驚きですよね。

 

現在はどのくらいの飛距離なのかは不明ですが、日本人のプロでも240ヤードを飛ばせる方は27名ほどしかいないということなので、相当な逸材でパワーショットが打てる基礎ができているという見方ができますね。

 

およそ1000人ほどいると言われている女子プロゴルファーの中でも相当な飛距離を飛ばせる逸材はそうそういないと思います。

パワーショットが打てるイコール女子ゴルファーとして活躍できるということは断言できませんが、確実に期待される選手だということは間違いないですね。

梶谷翼のコーチとゴルフを始めた年齢!~まとめ

この記事では女子アマゴルフ版のマスターズで優勝した17歳の梶谷翼さんについてゴルフ選手としての強さの秘密をまとめていきました。

 

現役の女子高生ということと、その力強いショットにはタイガーウッズからも称賛の声が上がるほどの逸材です。

渋野日向子さんとの交流もある梶谷翼さんの今後は大注目ですね。

 

スポンサーリンク