話題

門倉健が球団への手紙は誰が書いた![自宅の借金と差し押さえの噂!]

スポンサーリンク

 

門倉健さんの失踪から2週間が経った今現在も行方がわかっていません。

謎に包まれたこの失踪は事件性の高い案件として連日話題になっています。

 

門倉健さんが失踪した理由として当初は個人的な問題(女性トラブル、愛護団体の仕事)などで連絡がつかないという憶測がありましたが、ここまで長期化する失踪となると何かしらの事件に巻き込まれた可能性も高いです。

 

そこでこの記事では、門倉健さんの失踪の理由に金銭トラブルなのではないかという憶測を元に検証していきます。

 

気になる点としては

・球団や家族への手紙の違和感

・3億円の自宅が差し押さえられたという噂

・韓国系の金融機関とのつながり

以上の3点についてまとめていきます。

門倉健の失踪や無断欠勤の理由![動物愛護団体の活動の関係性!]

門倉健の嫁は再婚で韓国人の噂検証![家族構成や孫がかわいい!] 

スポンサーリンク



門倉健が球団への手紙は誰が書いた!

門倉健さんの行方がわからなくなったのは、5月15日ですが未だに行方がつかめていないのには球団関係者を始め、連日報道でも取り上げられるほど話題になっています。

 

門倉健さんは中日ドラゴンズの2軍投手コーチを一身上の都合で辞任されています。

門倉健さんの次男が姿を見えなくなったことに気づいたのは15日の早朝でした。

 

失踪した後の手紙は当初は本人が書いたものだという情報がありましたが、後に妻の民江さんが確認したときの違和感が失踪と大きく関係している物と言えます。

門倉健の手紙は誰が書いたのか?

門倉健さんが球団側へ退団の意向を示す退団届を提出したのは郵送でした。

その消印は5月20日ですが、球団が練習場所がある、愛知県ではなく横浜だったことが更にこの問題を複雑にさせています。

 

門倉健さんの失踪で疑問を感じるのは手紙を書いたのは本当に本人だったのかという疑問です。

 

球団側としては退団届を受理していますが、あっさりとした対応に多少疑問点を感じます。

もしかしたら球団上層部は門倉健さんの失踪についてなにか知っていることがあるのかもしれませんが、球団側が門倉健さんのプライベートな問題を知っているとしたら、ここまで大々的にニュースで取り上げられていることから、公表しない理由は考えられません。

 

ただ、門倉健さんが球団と妻へ書いたと言われている手紙はいくつかの疑問点があるようです。

 

妻である門倉民江さんによると以下のような違和感を話されていました。

「いろんな思いがあるはずなのに、文字と文章が整い過ぎた感じ。彼が書いたものとは思えない」

引用:スポーツ報知

奥さんの民江さんの不安や違和感は当然だと思います。

普通ならば、無断欠勤に関することや連絡がつかないという状況をまずは説明する内容があって当然ですが、球団へ宛てた手紙や家族への手紙の中身は驚くほどシンプルなものだと言われています。

 

当然、退職願というものは簡略化したものが多いのが一般的ですが、あまりにも質素な手紙には疑問を抱くほうが自然です。

 

民江夫人の不安としては、誰かに脅されて手紙を書いたのではと考えてしまうのも当然の反応ですよね。

 

門倉健さんの失踪が長期化するたびに浮上するのが、金銭問題トラブルと言うことが失踪理由として考えられています。

 

その背景には韓国の金融関係者とのトラブルがニュースでも取り上げられていました。

韓国と門倉健さんの関係はどうなのかを次にまとめます。

スポンサーリンク



門倉健の自宅の借金と差し押さえの噂!

※画像はイメージです。

門倉健さんは横浜へ自宅を購入されています。

その購入金額はおよそ3億円という金額で、当時はテレビ番組でもその秘話を語っていました。

門倉健さんの失踪理由として考えられるのは奥さんの民江さんの話によると理由が思いつかないと言われるほどトラブルに無縁だった門倉健さんですが、唯一気になる点としては自宅のローンを支払えないという問題が浮上しています。

門倉健さんの3億円の自宅のローン問題と韓国が多少なりとも関係性があるようです。

門倉健の自宅は借金で差し押さえられていた事実

門倉健さんはクリーンなイメージが多いので、女性問題や人間関係のトラブルには無縁の方でした。

 

表面上ではクリーンなイメージとして選手時代やコーチとして活躍されている中でも球団関係者やチームメイトからの信頼も厚いものでした。

 

ただ、金銭面のトラブルというプライベートな部分は相談するのも気が引ける問題だからこそ、自分で解決をすることを選んだのではという憶測ができます。

 

実際数年前にTV出演されたときに自宅を紹介していましたが、3億円の豪邸の借金問題がある記事でかなり困窮されているという状態だと言われています。

実際に金銭面では苦労が絶えなかったようで、数年前にバラエティー番組で「3億円の豪邸」と紹介された自宅は、登記簿によれば08年の竣工から2度の差し押さえを経て、現在は韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されている。

引用:zakzak夕刊フジ

上記の情報によれば、韓国系の銀行に約8000万円の抵当権が設定されているということですが、もしかしたらローンの返済が滞ってしまったのではという疑問が浮かびます。

 

韓国系の金融機関だからというものはあまり問題になりませんが、お金を支払えなくなったことと何かしらの関係が失踪と結びつけたくなるのも無理はありません。

門倉健が球団への手紙は誰が書いた!~まとめ

この記事では門倉健さんが球団側へ提出した手紙は本当に本人が書いたものなのか、手紙を書いたのは誰なのかについて情報を元にしてお伝えしていきました。

 

門倉健さんの家族や球団関係者もあまりの出来事に状況が全くつかめていない方のほうが多い中で、早く安否を確認したいという家族が心配です。

一刻も早く元気な姿を見せてもらえるように、目撃情報なども合わせてお待ちしています。

スポンサーリンク