話題

マハラージャンとは正体と年齢[ターバンを巻く意味]

スポンサーリンク

 

ターバンを巻いてファーストテイクに登場した、「マハラージャン」というアーティストが注目を集めています。

謎の男と言う割には結構情報が公開されているので、この記事ではマハラージャンと言うアーティストの正体や年齢をまとめていきたいと思います。

なぜターバンを巻いてスーツ姿なのか、意外と若くみえるけどどのくらいの年齢なのか、さらにOKAMOTO’Sをバックバンドにしている交友関係などもまとめていきます。

スポンサーリンク



マハラージャンとは正体と年齢

マハラージャンというアーティストが一気に注目を集めた理由には「THEFIRSTTAKE」に出演が決定したことが大きなきっかけになりました。

 

THEFIRSTTAKEとは、アーティストが一発で収録する緊張感あふれる今人気のyoutubeチャンネルですね。

当時のTHEFIRSTTAKEは有名アーティストが自分の名曲を一発で収録するというコンセプトが人気だったのですが、最近では新しいアーティストが名前を売り込むための媒体に代わってきているようにも見えますね。

 

当然マハラージャンというアーティストを知っているという方は今回のニュースがきっかけになった方も多いと思います。

そういう意味ではまだ情報が全くない新人のアーティストなので、謎が多い方だと思います。

 

マハラージャンの正体は、大学院を卒業後、CM関連の企業に就職をしています。

2018年には広告関連の企業へ転職されています。

実はマハラージャンは一部のユーザーには「モエチュウ」として知られているようですね。

 

モエチュウと言うのはラジオのリスナーネームでその正体は、2018年に星野源さんのオールナイトニッポンで最優秀ジングル賞を受賞したリスナーだったようです。

当時から作曲活動をされていたようで、マハラージャンとして活動を始める切っ掛けになっていると思います。

 

アーティストとしてメジャー・デビューをされたマハラージャンは、実は一人で作詞・作曲を手掛けているシンガーソングライターとしての一面があります。

 

自身のインタビューでも当時から洋楽を主に聞いていて、Daft PunkやJamiroquaiなどが好きで常に聞いていたと話されていました。

 

ダンスチューンに合わせて、独特な歌詞がくせになる「セーラ☆ムン太郎」は今後も再生回数が上がりそうですね。

セーラ☆ムン太郎を聞いていて感じましたが、もしこの曲を作曲しているのならば、確実にエリッククラプトンも聞いているでしょうね。

セーラ☆ムン太郎の動画で1分13秒から数秒間レイラのギターソロが入っていたので、クラプトンも好きなのでしょうね。

 

このフレーズをこの曲に使用しているのはちょっと心配になりますが、海外アーティストをインスパイアしているのは本当のようですね。

 

それにしてもマハラージャンの正体は過去にサラリーマン経験のある人物ということがわかりましたが、一体年齢は何歳なんでしょうか?

ルックスを見ると若い感じが見受けられますが、実は年齢が35歳なんですね。

新人のアーティストとしては35歳という年齢は、かなり年配ということになりますが、サラリーマンで音楽を仕事にしたいという夢を叶えたのはすごいですね。

 

今後アーティストを目指す方には35歳の年齢からでも夢を叶えられるという、希望の星になりますね。

マハラージャンは作曲を勉強していた

マハラージャンは、以前から曲を作っていたのですが、自分で作るのには限界が着たようです。

いい加減いい曲を作りたいという気持ちになって、陶山隼さん(作曲・編曲家。水樹奈々、V6、L’Arc-en-Cielなどの作品に参加)に作曲を習いに行って「いいことがしたい」という曲が生まれた経緯があります。

 

当然、マハラージャンがこれまでに作曲を独学で勉強して、いくつかの曲を作っていたからこそ、勉強したときに一気に才能が花開いたという印象がありますね。

 

それにしてもOKAMOTO’Sがバンドに参加しているのはすごいですよね。

OKAMOTO’Sのベースを担当するのはハマ・オカモトさんですが、ダウンタウンの浜田雅功さんの息子さんという印象があまりないので、本当に実力だけで成功している方だと思います。

 

ハマ・オカモトさんは日本を代表するベーシストと言われる程の実力を持っているだけに、どうしてマハラージャンと一緒にファーストテイクに出演することになったのか謎ですよね。

実は全く面識がなく、ダメ元でオファーしてみたらしくそれがあっさりOKAMOTO’Sさんが了解したことで、今回のような形になったようです。

 

面識はないのですが、多分風のうわさでマハラージャンのすごい噂が聞こえていたのではないかと思うんですよね。

スポンサーリンク



マハラージャンがターバンを巻く意味

35歳でメジャーデビューを果たした、マハラージャンはそのルックスは謎だらけの容姿です。

マハラージャンという名前の由来は所属事務所が「油田LLC」ということで、油田=マハラジャという連想のようですね。

マハラジャといえばターバンですし、アンバランスなキャラクターということでスーツ姿を選んだようですね。

そのギャップにあふれるルックスは誰から見てもいい意味でやばいと思えるキャラクターですよね。

ついでにマハラージャンの楽曲で「セーラ☆ムン太郎」というPVに出演している筋肉ムキムキの女性が気になる方もいらっしゃると思いますのでそちらの記事もどうぞ

セーラ☆ムン太郎の筋肉ムキムキの人の性別は女性?年齢や職業はなに!

マハラージャンとは正体と年齢~まとめ

この記事ではマハラージャンというアーティストの正体や年齢についてまとめていきました。

年齢は35歳と遅咲きではありますが、作詞・作曲能力は下積みが長い分、とてもおもしろいアーティストとして注目されています。

今後もいろいろな媒体に登場する可能性があるのでチェックですね。

スポンサーリンク