政治

河村たかし市長の任期や給料はいくら 公約や世間の評判を調査!

スポンサーリンク

 

最近あれこれ話題が多い河村たかし名古屋市長ですが、名古屋市長として4期目となったばかりで、名古屋のために活動されている方です。

この記事では、名古屋市長の河村たかしさんの市長としての任期や給料、更には公約や市民の評判などをまとめていきたいと思います。

市長が任期途中で辞任することは可能なのかも合わせてお伝えしていきます。

スポンサーリンク



河村たかし市長の任期や給料はいくら

名古屋市長として今年の4月に当選したばかりの河村たかしさんですが、そもそも市長はどのくらいの任期があるのかというと4年任期になります。

つまり、河村たかし市長は2025年までの任期があるということです。

現在72歳の河村たかしさんは名古屋市長を3期勤めて現在4期目に突入しているわけですが、基本的には4年の任期を全うするのが通常の市長としての任期です。

ただ、例外として任期中でも辞任をすることもあります。

 

過去に市長を辞任した方の辞任理由としては、高齢による体力の低下などを理由して辞任された方もいらっしゃいます。

よほどのことがなければ引責辞任は内容ですが、法に触れるような場合などは辞任になる可能性は高いですよね。

今回の河村たかしさんの行為として、辞任に当たるかどうかという点では、複雑な問題ですので個人的な見解ではお伝えできません。

特に法に触れるようなことではありませんが、かなり世間からの反応が大きいので、今後の発言次第ということになりますね。

名古屋市長は全国的にも低い給料!

市長として活動されている方には市民のためにより良い事をしていただきたいと言う気持ちがあります。

当然市のトップなわけですから、それなりのお給料を頂いているとは思いますが、どのくらいの給料なのかは気になるところですよね。

実際名古屋市長の給料は約50万円ほどだと言われています。

全国の市長の給料が一律というわけではなく、政令指定都市の市長の給料では名古屋市は下から数えたほうが早いランキングとなっています。

ちなみに一番多く給料をもらっている市長は大阪市で160万円ほどになっています。

スポンサーリンク



河村たかしの公約や世間の評判を調査!

河村たかしさんの公約としては、市民の税を軽くするための公約を掲げています。

減税のために、議員報酬の引き下げや自身の給料を大幅に減らし市民へ還元されているということが結構話題になりました。

その他にも市民が住みやすくなるための政策が名古屋出身の河村たかしさんらしい名古屋弁を使用した公約が特徴的です。

家族が安心して住める名古屋を実現させるためにかなり公約に力を入れているという印象を受けますね。

 

その公約や自身の給料を市民に還元するという行動は市民にも大きく評価されていますね。

今回で4期目となる河村たかしさんの長い任期のうらにはそういった市民に後押しされる評判があります。

結論として市民の評判としてはかなり高いと言えます。

今回のオリンピック関連の行為がどのくらい影響するのかは不明ですが、これまで行動されてきたことは市民にとっても良い結果をもたらす行動ばかりですので、市長としての勤めは素晴らしいものだと言えます。

 

河村たかし市長の任期や給料はいくら~まとめ

この記事では名古屋市長の河村たかしさんの任期や給料、公約などをまとめていきました。

市長としての仕事ぶりは素晴らしく、自身の給料を削って市民に貢献するという行為はなかなか出来るものではありません。

注目度が高い方だけに、今後の活動も気

スポンサーリンク