政治

高市早苗は何派で推薦人20人は誰 アベノミクス継承の政策に注目

スポンサーリンク

 

9月29日投開票が予定されている新しい総理大臣の誕生が注目されています。

現在のところ立候補に名乗りを上げているのが6名でいわゆる乱立している状況になっています。

一体誰が総理大臣にふさわしいのか国民の関心度がより高まる時期に、今回は高市早苗さんに注目していきたいと思います。

女性として初の総理大臣になる可能性がある立候補者であり、前首相でもある安倍晋三さんのアベノミクスを継承する方でもあるがゆえに必然的に注目が集まりますね。

 

この記事では高市早苗議員の派閥は何派で推薦人20名は一体誰になるのか、更にもし総理大臣になることでどんな政策を打ち出してくれるのかを、情報をもとにお伝えしていきます。

クリーンな議員が総理になってほしいと願う気持ちは国民誰もが思っていることだと思います。

個人的観測でクリーンな議員をランキングしました。

ポスト菅総理の候補2021は誰?【クリーンな次期総裁はあの人!】

スポンサーリンク



高市早苗は何派で推薦人20人は誰

高市早苗さんは、現在60歳で自由民主党の8期目です。

大阪出身の高市早苗さんは、神戸大学経営学部を卒業後、松下政経塾も卒業されています。

ちなみに松下政経塾から内閣総理大臣は過去に野田佳彦さんが第95代の総理大臣を勤めています。

高市早苗さんが総理大臣になることで2人目の排出となります。

 

高市早苗さんは、安倍晋三前首相のアベノミクスを継承する一番の後継者と言われています。

そういう点で、安倍晋三さんのバックアップを強く後押ししてくれることから、今回の総裁選ではかなり上位に食い込む戦いをしてくれると思います。

 

ちなみに高市早苗さんの派閥は無派閥であることから、推薦人がどれだけ集まるのかも注目されているところですが、裏方に回っている安倍晋三さんの力ですぐに推薦人が集まるという噂もあります。

 

実際、清和会は現在細田派といわれて、衆議院・参議院合わせて96名のメンバーがいます。

その中には知名度のある議員の名前もちらほらありますので、その方たちの後ろ盾で、総理大臣への距離も近くなるのではという見方もできます。

 

推薦人の問題はすでに解決しているという高市早苗さんの発言もあったようですので、気になるのはどのような政策で国を立て直してくれるのかという点です。

前首相の安倍晋三さんの政策よりもより具体的なものがすでに構想されているようです。

高市早苗さんの政策を見ていきましょう。

スポンサーリンク



高市早苗のアベノミクス継承の政策に注目

安倍前首相の一番の後継者と噂されている高市早苗さんがもし女性初の総理大臣になると、どのような政策を打ち出すのかを、いくつか取材を受けていた内容を抜粋してまとめていきたいと思います。

アベノミクスとは?

安倍政権が2012年に打ち出した、3本の矢を柱とする経済政策のことです。

①大胆な金融政策

②機動的な財政出動

③民間投資を喚起する成長戦略

以上の3つの政策を打ち出すことで日本の経済をより良くすることが目的とされてきたアベノミクスは、今後高市早苗さんが総理大臣になることで、もっと具体的に進化した政策になりそうです。

高市早苗さん自身が「サナエノミクス」と打ち出すニューアベノミクスとは具体的にどのようなものが今後施行されていくのか、要点としては以下のとおりです。

ニューアベノミクスの3つの政策

・電力の安定化

・量子コンピュータの開発推進

・感染症対策の強化

参照:J-CASTニュース

高市早苗さんがインタビューに話していた内容を個人的に3つに集約して、まとめた政策は以上のとおりです。

日本は未曾有の経済危機になっているのですが、この状況を打破するためには大きな経済効果を生むなにかを実行していかなければいけないわけです。

つまり、経済を立て直すためには、抜本的な解決ができなければ、この状況を抜け出すことができません。

 

高市早苗さんがもし総理大臣になることで、エネルギー問題を太陽と同様の反応を地上で再現する「核融合炉」や日本の技術を駆使して量子コンピュータの分野で世界をリードすることで、大きな経済効果を生むことを政策として掲げていました。

 

更に世界的に蔓延している感染症に関する対策の強化もありますが、海外に対する中国を代表とする模倣作品の取締も強めていくという政策もおっしゃっていました。

 

高市早苗さんの政策を聞いたユーザーからは、具体的で夢がある政策だという反応も多く、女性初の総理大臣として期待が大きいようですね。

ポスト菅総理の候補2021は誰?【クリーンな次期総裁はあの人!】

高市早苗は何派で推薦人20人は誰~まとめ

この記事では時期総理大臣になる可能性が高いと言われている、高市早苗さんの派閥や推薦人のメンバーは誰なのか、更にもし総理大臣になることで政策はどのようなものなのかについてまとめていきました。

より具体的な政策を構想されている高市早苗議員の女性初となる総理大臣に期待の声があるようですが、国民が投票できない今の仕組みでは、9月29日の投開票を見守る他ありません。

ただ、いい結果を期待するのは誰もが思うところだと思います。

スポンサーリンク