ティックトック

DELIVAの職業や年収 身長がでかすぎて何者感が半端ない!

スポンサーリンク

 

Tik Tokで気になる人物を掘り下げてお伝えしていきます。

今回ご紹介するのは、有名人と一緒に動画を配信しているDELIVA(デリバ)さんです。

この記事では、整ったひげと高身長で高いピンヒールを履いて検証動画や、有名人とのコラボで注目されているDELIVAの職業や年収について情報をまとめていきます。

足がとっても綺麗でゲイということを公表しているDELIVAさんの何者感が半端ないですよね。

スポンサーリンク



DELIVAの職業や年収

参照:インスタグラム

DELIVAさんは、Tik Tokインフルエンサーとして最近特に注目されている人物です。

見た目からインパクトが強いので、一体どんな職業をされているのか気になる方も多いと思います。

年齢は2021年9月現在で40歳と公表されていました。

1年ほど前からTik Tokや他のSNSで動画を発信しているようですが、気になるのはDELIVAという名前は本名なのかという点ですよね。

 

実はDELIVAさんの本名は出利葉弘喜さんという名前でした。 

 

DELIVAさんの略歴

1980年9月15日  乙女座 A型
九州生まれ、埼玉育ち。
沖縄県内にて、ファッションスタイリスト、デザイナー、ライター、画家など活動中。

DELIVAさんの職業はメインはデザイナーということで、専門学校でデザインを学び、現在では沖縄県に移住してデザインの仕事を精力的にしています。

参照:インスタグラム

上の作品は沖縄県に移住してすぐにかいたものだそうですが、ほしい方がいる方はインスタグラムから購入できるようですね。

更に、沖縄県で出会った仲間と一緒にインフルエンサーとしての活動をされています。

常にピンヒールを履いているDELIVAさんの姿に目をつけた仲間は、ピンヒールで動画を取ったら面白いのではというアイデアでこれまでのような異色な動画を発信しています。

 

DELIVAさんの動画はピンヒールを履いたまま坂道を全力で走ることや、ORANGE RANGEの歌の替え歌などをされている動画などいろいろな種類の動画が発信されています。

DELIVAさんの発信する動画はLGBTの方のファンも多く、10代の方からも「元気をもらった」というコメントもあるくらいとても勇気をもらう動画が多いです。

面白い動画の中にもなにか普遍的なメッセージが含まれているように感じます。

それにしても足がとても綺麗で、身長がとても高いので普通にかっこいい方ですよね。

DELIVAさんはデザイナーとして活躍しているのですが、その他にも画家やライターなどの仕事もされているのでまさにマルチプレイヤーという印象があります。

DELIVAさんの精力的な活動を見ていると下世話な話年収が気になりました。

公表はされていませんが、1000万円以上は年収を稼がれていると予想します。

デザイナーとしての収入も高いと思いますが、やはりインフルエンサーとしてyoutubeの広告収入や企業案件なども多くされているので軽く1000万円以上は稼がれていると思います。

そんなDELIVAさんも幼少期から自分の性別の部分でかなり悩みを抱えて、動画の明るい様子からは想像ができないくらい自己肯定感が下がっていたそうです。

一体DELIVAさんという人物はどういった過去を乗り越えてきたのでしょうか?

スポンサーリンク



身長がでかすぎて何者感が半端ない!

参照:インスタグラム

現在は沖縄県に移住して9年目となるDELIVAさんは、TikTok、Twitter、YouTubeにInstagramという主要SNSチャンネルを開設して、今では総再生回数は982万回再生を誇る人気なインフルエンサーとして活躍しています。

 

本業のデザイナーをしながら、インフルエンサー活動をするのはとても大変なことだと思います。

このようなバイタリティーはどこから出てくるのか不思議でなりません。

実はDELIVAさんは、3歳の頃に自分がLGBTだと確信したそうです。

自分が人と違う事を周りに相談できず、一生言わずに行きていこうと決意したそうです。

 

親にも結婚の報告ができず、嘘でもいいから結婚をして安心させてあげたいという気持ちもあったそうです。

しかし、20歳のときに同窓会で酒によってカミングアウトをしたときに、同級生から学生のときに行ってくれたら良かったのにという思わぬ反応があったそうです。

最近ではLGBTが世間的に認知度が高くなっていることから、性の問題に悩む方の希望の光になってほしいと思いますね。

DELIVAの職業や年収~まとめ

この記事では、Tik TokインフルエンサーのDELIVAさんの職業や年収、さらには何者感が半端ないDELIVAさんのつらい過去から現在の活躍までの軌跡を簡単にまとめていきました。

LGBTに悩む10代の方や、人生に絶望されている方までDELIVAさんの動画を一度見ると明るい気持ちになると思います。

DELIVAさんのような方がもっと日本に増えてくれたら明るい国になるのにな~

スポンサーリンク